楽器
駅の近くで教室を探したい時は、駅名を入力してください。複数可。

駅名 スペースで区切ると複数の語句で検索できます。例)御茶ノ水 秋葉原 など。

地域で教室や出張レッスンを探したい時は、都道府県と市区町村を入力してください。

市区町村 スペースで区切ると複数の語句で検索できます。例)千代田 横浜 など。

東京都板橋区のフルート・その他の先生・教室

東京都板橋区のフルート・その他の先生・教室のプロフィール

教える楽器
  • フルート
  • その他

フルートの他、ピッコロやアルトフルートにも対応します。

レッスン形態

教室レッスン

レッスン対象者
  • 子供のレッスン
  • 大人のレッスン
  • 中高年からのレッスン
  • その他

小学生から70歳代まで。初心者も専門的に勉強したい人も、幅広い演奏活動とレッスン経験を活かしたレッスンをいたします。

発表会

毎年サロンコンサートのような形で行っています。

教室の場所

東京都 板橋区

最寄駅からのアクセス

副都心線・有楽町線『小竹向原』駅から徒歩6分

教室の近くの駐車場

教室の近くにコインパーキングがあります。

出張レッスンのエリア
  • 埼玉県
  • 千葉県
  • 東京都
  • 香川県

高田馬場と銀座、国分寺にもレッスン会場があります。オンラインレッスンもやっています。

レッスン料金・入会金

ワンレッスン制50分5,000円

見学・体験レッスン

体験レッスンあり。これからフルートを始めてみたいとお考えの方には体験用の楽器でお試しいただけます。

教室・先生の自己紹介

フルートを楽しく上手くなりたい人、所属するオーケストラや吹奏楽団体で演奏している曲のアドバイスが欲しい人、音楽大学の受験を考えている人、フルートを始めてみたいと思っている人、生涯学習としてマイペースで習いたい人など、以前フルートをやっていたが再開したい人、途中挫折した人も、
多彩な演奏活動(現役オーケストラ奏者、ソロコンサート、木管五重奏などの室内楽、スタジオ録音など)と豊富なレッスン経験(音楽大学講師、カルチャーセンター講師、個人レッスン、ジュニアオーケストラ等トレーナーなど)から、一人一人に合ったレッスンをいたします。

ホームページ
ホームページへ

東京都板橋区のフルート・その他の教室の「指導方針」や、先生の「お人柄」について

Q1.先生が好きな曲や演奏家、作曲家、好きな言葉を聞かせてください。

チャイコフスキーやプロコフィエフのバレエ音楽。
好きなフルーティストは、パユ、グラーフ、ゴールウェイ、シュルツ先生。
好きな言葉は「継続は力なり」「好きこそものの上手なれ」

Q2.先生が教えるときに大事にしていることや、先生をやってきて良かったこと、印象深い生徒さんとのエピソードを聞かせてください。

どうしたら演奏が良くなるか、自分の出したい音をどうやったら出せるようになるかを、自分でみつけられるよう手助けしたいと思っています。
様々な生徒さんとのレッスンから、自分にも課題や解決策が見つかることがあり、勉強になります。
上手くできるようになった時に、生徒さんと一緒に喜べるのも嬉しいです。

Q3.先生の趣味や日課にしていること、先生の得意なこと・苦手なこと、先生がいつか訪ねてみたいところ、好きなお料理などを聞かせてください。

日課は、朝、語学のラジオを流していて、途中ラジオ体操をすること。
インドからロマ民族の移動の地と、ケルト民族の地を巡り、フラメンコに辿り着く旅をするのが夢です。

Q4.もっと上手になりたいという生徒さんに、「日常の練習」や「日々の過ごし方」に関して、アドバイスをお願いします。

フルートを吹いていない時にも、フルートに結びつくような事がないか、アンテナを張っていていただけたらと思います。
体力を付けるために、軽い運動をするのもいいですね。
楽器を出す時間がない時は、演奏を聴いてイメージトレーニングをするといいですよ。

Q5.「レッスンは厳しくてもいいので、とにかく上達したい」という方へのメッセージや、「レッスンは厳しいよりも、とにかく楽しみたい」という方へのメッセージをお願いします。

受け身ではなく、自分はどのようにしたいかというのを思っていていただけたら、ペースを合わせます。
受験やコンクールなど目標がありましたら、厳しく目標達成までレッスンしますし、趣味で楽しむ方も雑学を交えながら、フルートを通して楽しい時間になるようレッスンしています。

Q6.これから楽器を始めたいという大人の方で、「楽譜が読めなくても出来ますか?」、「時間が不規則だけど相談できますか?」と気にしている方が大勢いらっしゃいます。そのような方々へのメッセージをお願いします。

大歓迎です。フルートの教則本を使う中で楽譜の読み方を教えます。レッスンはワンレッスンごとに時間を決めています。

Q7.先生の音楽に関する経歴や、これまでに取り組んできたことを聞かせてください。

子供の頃にピアノを習い、フルートは中学校の吹奏楽部で始めました。
オーケストラの中での演奏、ピアノやギターとのコンサート、木管五重奏などのアンサンブル、個人レッスンやパート指導など、フルートを使ってできることはほぼ何でもやってきたと思います。

Q8.これから先生に習いたい生徒さんへ、温かいメッセージをお願いします♪

まずは行動してみませんか?
やってみたい、できるようになりたいと思っていることがあれば、専門的なアドバイスを受けると道のりは近くなります。
一緒に楽しみながら頑張りましょう!

お問合せ/見学や体験レッスンのお申込み

お問合せ/見学や体験レッスンのお申込みフォーム

お名前
メールアドレス
誤入力防止のため同じアドレスを入力してください。 ・AOLのメールアドレスにはメールが届かないことがあります。別のメールアドレスをご利用ください。
・Yahoo、hotmailなどのフリーメールアドレスにはメールが迷惑メールフォルダーに入ることがあります。受信トレイに届いていない場合は、こちらもご確認ください。
性別/年齢
例)40代の女性です。5歳の息子に習わせたいと思っています。 など。 100文字以内
これまでの音楽の経験
例)幼少時代にバイオリンを習ったことがあります。40歳になりまたバイオリンをやりたくなりました。 など。 500文字以内
お問合せ/見学・体験レッスンの希望する曜日や時間帯
例)土曜日の午後に見学に伺いたいのですが、先生のご都合はいかがでしょうか。教室の近くに駐車場はありますか。など。 1000文字以内

上記でご入力頂いた情報を先生へお知らせします。
この後のやりとりは先生と直接お願いします。また、本サイトの利用規約もご確認ください。

不正利用を防止するため、下記の数字を入力して「問合せる」ボタンを押してください。